楽天モバイル解約後もなぜかSPU継続 残債があれば対象に?

その他雑記

今回は

楽天モバイルを解約した後も、なぜかSPU対象が続いている
→ 端末の残債を払い続けていれば良いのかも

というお話です。

楽天モバイルを端末付きで契約

私は2年前に楽天モバイルに申し込み、Android端末を一緒に購入しました。

この時端末は48回払いで購入し、通信代は1年間無料でした。

この時端末代とほぼ同等のポイントバックがあり、端末はすぐにネットで売ってしまいました。

 

1年後に楽天モバイルを解約し、そこからは楽天モバイルにはお世話になっていません。

いまだにSPU対象に なぜ?

しかし楽天市場のアプリを開くと、いまだに楽天モバイルがSPU対象になっています。

ひょっとしてまだ契約が続いているのか??

と考えましたが、確認しても契約は残ってないし、通信費の引き落としもありませんでした。

考えられるのは端末代のローンが残っていて、それがSPU対象となっている、という事だけです。

 

「楽天モバイル SPU 残債」で調べても何も出てきませんでした。

楽天公式にも、ローン支払いで対象になるとはもちろん書いてありません。

楽天で端末を買う人は試す価値あり

楽天は48回払いを選択しても、金利手数料がかかりません。

このためだけに端末を買うのはナンセンスですが、買う予定のある方は試す価値があると思います。

 

我が家は楽天市場で昨年58万円の買い物をしたので、5800円の価値があったと言えます。

ただし保証はできません。あしからず

まとめ

・楽天モバイルを解約したのにSPU対象に
・端末支払いが続いているせい?
・そのおかげで年間5800円のポイントゲット
・端末を買う予定の方は試す価値あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました