たろうの週次報告 2021/5/16

こんばんは、今週は日経平均もSP500も大きく下落し、評価益が一気に0までさがってしまいました。

ポートフォリオは以下の通りです。

f:id:shotaro37:20210516214430p:plain

ツリーマップ

景気循環に着目するなら、下落時に狼狽売りせず、買い増しの好機と捉えられます。

よってこのような下落相場では、セクタ分散がなされているインデックスファンドを買い増しする、という戦略がリーズナブルです。投資信託を介したインデックス投資は注文から約定まで数日のタイムラグが生まれるため、下落時の底値をピンポイントで狙うことはできません。幸いにして5月14日金曜日には反発してくれました。

 

今週の売買

保有株は今回の四半期決算発表でおおむね増益でしたが、新晃工業のみ減益となりました。

 

東京都競馬

5300円で100株損切りしました。

先週に6000円で購入したばかりなので1週間で7万円の損失確定になっています。

業績は良好であり、コロナ禍でも増益しているため、内心はしっかりホールドしていきたいですが、このまま下落トレンド持続なら損切りですね。

 

新晃工業

 決算で25%ほど減益でした。こちらは段階的に売却予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました