たろうの月次報告 2021年8月

こんばんは太郎です。

現時点での金融資産は3430円、評価益545万円、実現損益123万円、配当30万円。

決算シーズンで、保有株も決算前後で動きました。

割合の大きいベイカレント・Googleがどんどん伸びてくれています。

 

新興国株インデックスファンドを売却

2021年7月に中国で学習塾が非営利団体へ転換されるという報道がありました。少子化対策として教育費を減らす狙いのようです。

かつて一人っ子政策をとっていたいた中国も、近年は少子化対策をしています。政策の実行のために、既得権益が平気で侵される可能性があることが浮き彫りになったような気がします。さらに8月には習近平国家主席の思想を教える授業が始まるという報道がありました。

こういった政策がどのように作用するかすぐにはわかりませんが、中国へのウエイトを減らすために新興国株インデックスファンドを売却しました。

news.yahoo.co.jp

 

ポートフォリオ

2021/8/24時点でのポートフォリオは以下の通りです。

f:id:shotaro37:20210824222350p:plain

2021/8/24 ポートフォリオ

 

 

この一か月の取引

売却

トランザクション      -0.7万円

東京都競馬         -3.3万円

ミダック          +38万円

アンビス          -0.4万円

オープンハウス       -10万円

GMO-FH           -3万円 

eMAXISslim新興国株 60万円分 -3万円

 

購入

JT          200株 43万円

村田製作所      100株 92万円

東京都競馬      100株 40万円

アンビス       100株 58万円

オープンハウス    200株 111万円

ケイアイスター不動産 100株 58万円

GMO-FH        400株 33万円

 

まとめ

 米国でテーパリングが近づいているようです。連続増益企業への投資へシフトしていくつもりです。

コメント

  1. 永山 より:

    毎月の伸び率が凄まじいですね。毎月の入金はどのくらいなのでしょうか?お医者さんだと入金力が高く羨ましいです

  2. shotaro37 より:

    閲覧、コメントありがとうございます。
    ここ2ヶ月の金融資産増加は個別株の伸びもありますが、現金保有を減らした影響がメインです。

タイトルとURLをコピーしました