投資の原理原則

投資の原理原則

4%ルールアップデート② 全世界株でも成立するか

はじめに 前回のおさらい 1998年に発表されたTrinity Study、いわゆる4%ルールの根拠となった論文ですが、2024年時点でも十分通用することがわかりました。 今回は株式が米国ではなく全世界株だった場合、...
投資の原理原則

4%ルールアップデート① 2024年でも成立するか

はじめに 4%ルールについて 資産収入が生活費を上回る状態をFIREと言い、2020年ごろから特に話題になりました。 FIREに必要な資産額として、よく年間生活費の25倍と言われます。 これは資産を毎年4%ずつ...
投資の原理原則

リスクを減らしたらリターンはどれだけ改善するか

はじめに 前回のおさらい 前回は、リスクを考えずにリターンを追うのがどれだけ危険か、シミュレーションを用いて説明しました。 例えば期待リターン7%、リスク22.75%(円換算のS&P500を想定)の場...
投資の原理原則

年率7%でも長期元本割れ⁉︎ 高リスクの投資はなぜ危険なのか

はじめに リターンだけ見る人が多いが iDeCoが始まり、NISAが始まり更に拡充されて、低コストな投資商品が続々と誕生している現代。 10年前には考えられないくらい、投資環境が良くなりました。 老後資...
投資の原理原則

金融資産は全部外貨で良い

はじめに 1ドル160円台に 2024年4月29日、1ドルは34年ぶりの160円台をつけました。 直後に為替介入と思われるドル売りが入り、執筆時点(2024/05/14)では1ドル156円台となっています。 ...
投資の原理原則

J-REITが歴史的安値 買い時か?

はじめに 置いていかれるREIT 2024年に入ってから、株式は変わらず上昇基調です。 日経平均はバブル最高値を更新し、一時4万円を超えるところまで来ました。 執筆時点(2024/03/17)では、S&...
投資の原理原則

VTとEDV (超長期米国債) 保有割合別リスクリターンを検証

はじめに 株式と債券の保有割合 株式投資をしている皆さん、債券は持っていますか? 分散投資はリスクリターンを向上させると言われており、私も債券投資を行なっています。 その他ゴールド、仮想通貨にも投資...
投資の原理原則

株価は最高値更新中 資産増に浮かれないために

はじめに S&P500は5,000を突破 2024年2月9日の米国株は史上最高値を更新し、S&P500は5,026.61と、大台の5,000を超えました。 日本株も上昇しており、日経平均は36,897...
投資の原理原則

オルカン、S&P 500にはREITが含まれている

はじめに 全く知りませんでした 早速結論から。 オルカンやVT、S&P500にはREITが時価総額に応じて含まれる REIT(Real Estate Investment Trust):不動産投資信託 ...
投資の原理原則

NISA成長投資枠が使える、米国債券ETF4選

はじめに 前回の続き 最適な債券投資について、前回はNISA成長投資枠を使って米国ETFを買うのがおすすめと書きました。 (1800万円を株式のみで埋められる人は除く) 今回は成長投資枠が使える4つ...
タイトルとURLをコピーしました