ポートフォリオ確認 2022年3月分 デュアルモメンタムを中心に

モメンタム投資シリーズ

はじめに デュアルモメンタムのおさらい

デュアルモメンタム投資は月1回の確認作業が必要で、それを行います。
また全体のポートフォリオについてもグラフにして毎月まとめています。

2022年2月分はこちら

モメンタム投資についてはこちらから

ざっくりまとめると、

・モメンタム投資という順張り投資をしている
順張りとは、上がっているものを買い、下がってきたら売るやり方

・モメンタム投資をしているポートフォリオは以下の通り
( )は資産に占める割合

VOO(S&P500)、VSS(非米国小型株)のデュアルモメンタム (25%)
海外REIT、国内REITのデュアルモメンタム (5%)

評価に使うルックバック期間は3ヶ月+6ヶ月

 

今月の株価、ポジション → 米国株売り、債券買い

以下3月末、3ヶ月前、6ヶ月前の株価(価格)を表にしました。

tickercurrent3-mo ago(11月末)6-mo ago(8月末)3,6mo騰落率
VOO 米国402.37417.53412.18-6.0%
VSS 非米国124.05129.21136.79-13.3%
1343 日本R2107.52,1562,302-10.7%
2515 外国R1212.51,2441,193-1.0%

これまで (2022年2月) のポジション
 VOO、VSS、債券 → VOO
 日本、外国REIT、債券 → 海外REIT(2515)

これから (2022年3月) のポジション 
 VOO < 0%のため、VGLT を買い 
 REITは2515をホールド 

メインの株式を初めて手放すことになりました。

大きな売買をするのはいつも怖く感じます。
いつも心掛けていることですが、リターンはコントロールできないので気にしないようにしています。

・適切なリスクを取れているか
・決めたルールを守れているか

これからもここを気をつけていきます。

価格を見るとREITも売りですが、分配金を考慮するとまだギリギリプラスなので保有とします。
(2021年12月07日 650 円/100株、 2021年09月07日 760 円/100株)

米国株(VOO、VSS)はアメリカyahoo! financeで配当考慮後価格が出るため、そちらを表示しています。

デュアルモメンタム開始から現在まで、売買推移は以下のようになっています。
 2021年1月 VSS → 2021年7月 VOO → 2022年3月 VGLT
 2021年1月 海外REIT → 2021年3月 国内REIT → 2021年4月 海外REIT

資産推移 前月比 -129万円

先月より-129万円でした。

育児休業給付金がまだなのと、株安の影響で3000万円を下回りました。

まとめ

・デュアルモメンタム3月分、今月は債券保有に大転換
・海外REITはホールド (という事にした)
・資産が3000万円割れ

コメント

タイトルとURLをコピーしました