資産定点観測 2021年6月

毎月の資産推移

目次

はじめに

去年からMoney Forwardというアプリを使って自分の資産を見ています。

無料版を使っているのですが、手軽に資産や支出の把握ができるので重宝しています。

https://moneyforward.com

ただ無料版はアカウントが10個までしか登録できません。

すでに10個埋まってしまっており、ジュニアNISAを始めたら別で紹介します。

毎月恒例の、資産推移を確認していきたいと思います。

この定例記事は毎月10-20日あたりにやっていきます。

月末、月初は給料の振り込み、カードの引き落としなどで変動が大きく、普段使っているmoney forward meではその反映に数日かかるからです。

無料版は資金移動の反映が遅く、実態を反映していないことがあります。

今月の資産総額 26,063,697円 (+894,489円)

2021年6月時点での資産

資産増減の理由

資産の要因

 毎月の給料

 旅行、遠出ができなかった

 特に大きな買い物をしていない

 株式市場はこの1ヶ月で1-2%程度上昇

 (金額は616日時点で、その後大幅下落)

資産の要因

 確定申告の追加納入金33.4万円

 医師賠償保険4.1万円

 

今月は手取り給料がほぼそのまま増えました。

資産運用は特にうまくやれたわけではなく、控えめに生活しただけの結果です。

 

また今年 (2021年) の確定申告で15万円以上支払ったため、予定納税が発生しました。そんな制度があるとは知りませんでした。来年の確定申告時に注意しないと大損します。

予定納税額

個人年金保険料でトラブル

以前個人年金保険料について記事を書きました。

節税にはなるけど、資金拘束されて、それのリターンがほぼないのでお勧めはしない、という結論になりました。

個人年金保険料控除の節税効果を計算 おすすめできない!
目次 はじめに 個人年金保険料控除について おすすめの個人年金 JA ライフロード ひたすら計算 (読み飛ばして構いません) 結論 1.4〜2%/年 の利回り まとめはじめに 個人年金保険料控除について...

私は去年からJAのライフロードに加入していますが、ここでトラブルが起きました。

加入後に引っ越しをして、その後支払い先のクレジットカードを解約していました。

引き落とし先のカードを変えようと電話したところ、

・契約した支店でないと変えられない

・来られない場合、今年分は振り込みになる

・振り込み対応は銀行窓口のみ。ATMやネット銀行は不可

・その後最寄りのJAに行けば、支店の引き継ぎができる

と言われました。

私はただカードを変えたいだけなのにです。

この時代に何をしているのか、コロナ回し者なんか😡😡と思えました。

 

解約して違うところで個人年金保険を加入するか、解約してもうやめようか検討中です。

どのくらい元本割れするかわかりませんが、JAは損切りします。

時代に逆行する組織を応援したくはないので。

こんな事になるなら入らなければよかった、はぁ。

新たな投資先 ジュニアNISA

2023年末に廃止されるジュニアNISAで、最大80万円 × 3年=240万円が運用益非課税で投資できます。

グローバル33分法、USA360を均等保有しようと思っています。

ジュニアNISAのおすすめ グローバル3倍3分法とUSA360を均等保有
目次 はじめに ジュニアNISA選びについて なぜレバレッジ型ファンドなのか グローバル3倍3分法ファンド(グロ3)とUSA360を半分ずつ買うと… 両買いはジュニアNISAならではの理由も まとめはじめ...

しかし最近レバレッジNASDAQ100をよく調べていて、魅力的に感じています。

投資先を変えるかもしれません。

20年動かせないのに、コロコロ変わってはいかんのですけど😅😅

Die with zeroを読んで

今のところ資産は順調に増えていますが、上手にお金を使えていないのではないかと感じます。

ベストセラーとなっているDie with zeroには、資産のピークは60歳になる前として、特に経験にお金を使うべきだと書いていました。

まだお金持ちと言える資産はないし、これからまだ稼いで増やす必要はあるのですが、お金の使い方も考え直してみようと思いました。

父が死に息子が生まれ、生命の循環を目の当たりにして、最近人生の終わりがそう遠くないなと感じるようになりました。

まとめ

・今月の資産は給料分がそのまま増加

JAライフロードでトラブル。損切り予定

・有意義なお金の使い方ができていないように感じる

コメント

タイトルとURLをコピーしました