ジュニアNISAを開始!レバレッジ全開!

レバレッジファンド

目次

はじめに ジュニアNISAを悩み続けてきた

今年子供が生まれたことで、ジュニアNISAが使えるようになりました。

貴重な非課税枠なので、何を買うか今年に入ってから死ぬほど悩んだのですが、今回ようやく買いました。

ジュニアNISAとは自分の子や孫に対して、株式や投資信託などに投資をする事で、その運用益が非課税になる制度です。

子供1人につき、最大年間80万円まで非課税となります。

www.fsa.go.jp

2023年末をもって制度は廃止され、それ以降は子が20歳になるまで非課税運用が継続できます。

購入ファンド、検討の変遷

バランスファンドを検討

今年3月の時点では、eMAXIS slim8資産均等型などのバランスファンドを買おうと思っていました。

バランス型ファンドの選び方 ジュニアNISAを検討中
目次 はじめに ジュニアNISAを検討 バランス型ファンドを買いたい バランス型ファンドのメリット 自動でリバランスが行える 値動きがマイルドになる バランス型ファンドの購入候補 ...
ジュニアNISA探訪 Smart-i  8資産バランスシリーズを考察
目次 はじめに Smart-i  8資産バランスシリーズについて Smart-i 8資産(成長型)  vs  emaxis slim 8資産均等 良い点 REITや債券が少なく、株式の割合が高い 悪い点1  信託報...

レバレッジバランスファンドを検討

その後USA360、グロ3の2つのバランスファンドが有力候補に変わりました。

2つを組み合わせることでそれぞれの短所が抑えられ、仮にどちらかが繰り上げ償還となってしまっても、残った方が運用できるというリスクヘッジもできます。

ジュニアNISAのおすすめ グローバル3倍3分法とUSA360を均等保有
目次 はじめに ジュニアNISA選びについて なぜレバレッジ型ファンドなのか グローバル3倍3分法ファンド(グロ3)とUSA360を半分ずつ買うと… 両買いはジュニアNISAならではの理由も まとめはじめ...

3倍レバレッジも組み合わせる

さらにそこから飛躍して、S&P500 3倍レバレッジ (SPXL)を追加しようを考えました。

理由は長期間(ジュニアNISAで20年、子供の寿命を考えると80年以上)運用できるため、もっとリスクを取れると判断したためです。

2倍レバETF (SSO, SPUU) は証券会社で取り扱いがなく、国内で買えるiFreeレバレッジ S&P500はコストがやや高いと感じたからです。

ジュニアNISAを再考 USA360、グロ3、SPXLを検討
目次 はじめに ジュニアNISAのおさらい これまで グロ3+USA360に投資予定だった 自分の投資ではない=投資期間はひと世代分長い レバレッジETFの種類 結論 グロ3、USA360、SPXLを検討中 ...
2倍レバレッジを組み合わせる

とはいえ、3倍レバレッジは過去20年ほどの長期上昇が続かないとリターンに対するリスクに見合わないと考え、2倍レバレッジに抑えることにしました。

実際に購入したファンド レバレッジをかけまくった

ジュニアNISA 購入ファンド

グローバル33分法

40万円

USA360

20万円

iFreeレバレッジ S&P500

20万円

そんなこんなで揺れ動き続けた末、上のバランスで購入しました。

口座開設にも手間取ったこともあり、8ヶ月くらい考え抜いたポートフォリオとなりました。

これは現在自分が保有しているものとは大きく異なっています。

子供の投資期間の長さ (非課税18年、投資期間は80年?) を考えた時、大きなリスクを取れると判断したからです。

また日本のNISAは本家イギリスのISAとは違い、売却 (スイッチング) ができません。そのためレバレッジファンドを強制保有するしかなく、最終的により良いパフォーマンスになるのではと期待しています。

ポートフォリオの組成

グローバル3倍3分法…

先進国株式 20%

新興国株式 20%

国内株式 20%

海外REIT 20%

国内REIT 20%

先進国国債 160%

日本国債 40%

USA360…

全米株式 90%

米国債 270%

 

となっています。

iFreeレバレッジ S&P500を米国株式200%とすると、ポートフォリオの組成は以下のようになります。

アセット

割合

(ほぼ)米国株

82.5%

新興国株

10%

日本株

10%

先進国REIT

10%

国内REIT

10%

先進国債

147.5

日本国債

20%

合計

290%

ジュニアNISAポートフォリオ

リスク資産(株+REIT):債券がほぼ 4:6 と、最もシャープレシオの高い比率に一致します。

買ったものに満足している

散々悩みましたが、買ったものに満足しています。

もっと早く買えば今より円高で、今より株価も安かったのですが、

・時間をかけて、冷静に判断した

・レバレッジ、リバランスなどの勉強も十分した

というところをしっかりできたと思っているので、18年間自信を持って寝かせられると思います。

18年後にまた会いましょう。🙋‍♂️

まとめ

・ジュニアNISAを購入

・レバレッジをかけてリスクを取りにいった

・遅くなって株価は上がってしまったが、満足している

来年になって気が変わり、全然別のものを買っているかもしれません😂😂

コメント

タイトルとURLをコピーしました